blog index

NRC自然療法研究所ブログ【ハルモニエ】

【蘇生】【共生】【育生】
人が本来持っている「自然治癒力」を高め、自然とバランスよく生きるための「自然療法」を皆様と共に学んでいきます!
セラピースクール「シーズ(Seeds)」にて、セミナーやワークショップを開催しています。
繰り返して初めて見えるもの
0

    繰り返して初めて見えるもの

     

    私たちは日々さまざまな気づきを得ています。

    苦手な人と出会うと、最初のうちは嫌な気持ちになりますが、それはすぐに過ぎ去ります。

    しかし、同じような苦手な人に連続して出会うと、「なぜ、嫌になるのか?」と自問するようになります。

    こんなにも嫌な思いをするのは、運が悪いだけではないと気付くからです。

    そして、苦手意識が生まれる理由を、自分のこころの中に見つけようとします。

    このような一連のこころの働きは、一度の出来事から生じることは稀なことです。

    つまり、幾度か繰り返しておこる出来事を通して、自分を知ることになります。

     

    私ことですが、毎日、抹茶を数回たてています。

    この習慣は20数年も続いており、海外へ行く時も必ず抹茶を携行します。

    茶道を指導している手前、抹茶の味を知っておくという意味もあります。

    しかし、いただく抹茶はいつも同じ銘柄の抹茶です。

    アレコレと銘柄を変えて飲んでいると、味の基準が定まらないからです。

    同じ銘柄の抹茶を同量分、茶碗に入れ、鉄瓶で沸かした一定温度の湯を一定量注ぎます。

    そして、いつものように抹茶を点てるのですが、しばしば味にバラつきが生まれます。

    条件を一定にすれば同じものができるというのが、科学の世界の常識です。

    しかし、抹茶はそうではありません。

    自称、理系出身の私が分析して思うに、抹茶を点てる時に使う茶筅を振る動作に違いがあるのかと思います。

    いつも繰り返していることだから、ちょっとした違いに気付くことができました。

    どうやら出来不出来の違いは、結局は茶筅を振る動作、つまり体調だということに気付いたのです。

    抹茶の出来ぐあいで、体調がわかるようになりました(笑)。

    茶道の稽古とは、お点前の動作を完璧にコピーすることではありません。

    同じ動作を繰り返すことで、今まで気付きもしなかったことに気付くチャンスを得るのです!

    これはすべての稽古について言えることです。

     

    1214日(土)から、星のお稽古2020年【月のリズム・星の調律】を開講します!

    天体の運行は常に一定の法則に従っています。

    それを占星術では、シンボルとして体系化します。

    例えば、水星は対人のコミュニケーションをあらわす惑星です。

    私たちは日々コミュニケーションを行い、水星の格(レベル)を上げることができます。

    しかし、コミュニケーションが苦手な方にとって、きっかけが無いと、取り組むのが億劫です。

    コミュニケーションが得意だと自覚している人でも、実際はお節介な人として思われていることもあります。

    大事なことは、自分を振り返るにふさわしい何かのチカラを借りて、自分を整えることです。

    とかく、他人にアレコレ言われるのが嫌いな方ほど、自力で整える手段を持っていた方がよいでしょう。

    「星のお稽古」は、自分できちんと整えようとする方にとって、望ましい講座だと思います。

    是非、この機会をお見逃しなく!

     

    星のお稽古 2020年【月のリズム星の調律 はじめてでも安心・入門クラス ※星占いを学んでいなくても大丈夫!

    西宮夙川(しゅくがわ)教室 星のお稽古

     

    【日 時】 12月14日(土)スタート 14時〜17時  第2土曜午後
     12月14日(土)、1月11日(土)、 2月8日(土) 以降継続予定 

     

    【受講料】 ¥6,000(税込)/各回  ※卓上「月のカレンダー・2020年度版」付き♪

    【内 容】 2019年12月22日に冬至を迎え、その直後の重要な新月はアラビア半島、インド、東南アジアで金環日食になり、日本では部分日食となります。 2020年3月22日には土星が水瓶座にうつります。 6月21日の夏至の日には、アフリカ、北インド、中国などで金環日食になり、やはり日本でも部分日食となります。 12月19日には木星が水瓶座にうつり、12月22日には20年ぶりに木星土星が合(コンジャンクション)となります。 2020年も星から目が離せません!

     なんとなく気だるい、やる気ができないときもあれば、とても清々しいときもあります。 心と体のリズムに対して、月と星の影響があるとしたら?
      月のリズムや星の動きを活かせば、気持ちや体調を整え、微細なエネルギーを兆しとしてキャッチすることもできます。 聖地巡礼のときの調律セルフケアにも役立ちます。 天体のリズムを通して、こころと体を整えるメディカルアストロロジーを日常に取り入れることができます。 お月さまと星さまと仲良くなって、2020年をラッキー&ハッピーに過ごしましょう♪

     

    ☆星のお稽古で楽しむこと☆
     各月の星こよみ   月のテーマ     サインイングレス   月と星座の影響  ポイント日
     順逆シフト   スウィッチ切り替え     ・アスペクト   特別なチカラが働くとき
     セルフケアと調律   月の2つのリズム  目的にあわせてアジャスト 

     

    【お申込みフォーム】

     

     

    【12月のセミナー/ワークショップ】

    ・14日(土) 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 冬至(やぎ座)からの動きと月のリズム
    ・15日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット4:チャレンジのチャンス
    ・17日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 脳年齢と認知
    ・17日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
    ・18日(水) エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪前半
    ・18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 やぎ座の月の末路
    ・24日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第6回:火星のアスペクト
    ・25日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第3回:土星の周期パターン
    ・26日(木) 【幸招き♪冬至正月 カモワンタロットセッション】  2020年の幸を招く♪

     

    【新規講座・ワークショップ】

    12月14日(土)〜 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 ルナロジーとセルフケア 
    ・12月18日(水)〜 エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪
    ・12月
    18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 月星座の末路

    1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念
    ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
    ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

     

    ・2月19日(水)〜 タロット講座【聖地のランドスケープ3Dマルセイユタロット編】  タロットの神聖地相学
    ・2月24日(月)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】月曜クラス 日本書紀編纂1300年記念


    ・3月8日(日)〜 新☆発酵食&乾物クッキング + 野菜に強くなる♪西宮料理教室 健康長寿の食べ方
    ・3月15日(日)〜 アストロロジー中級コース日曜【スピリチュアルアストロロジー編】 自己を知っておさめる
    ・3月24日(火)〜 アストロロジー特別講座【個を超越するパワートランスサタニアン編】 秘儀3惑星

     

     

    ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 植物の癒しのチカラ
    ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」 食事や献立の見直し
    ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
    ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
    ・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人)も承ります。





    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」をご覧ください

    | NRC自然療法研究所 | 【所長山根康児の頭の中】 | 07:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    おとなの稽古、しませんか?星のお稽古2020年【月のリズム・星の調律】
    0

      おとなの稽古、しませんか?

       

      子どもの頃にする稽古と、大人になってからする稽古とは、価値が違います。

      物覚えが良いのは、当然子どもの頃なので、しつけのニュアンスが強いものは是非とも子どものうちに。

      ひととおりのしつけが終わった大人にとって、稽古はしつけ以上のもののはずです。

      そうでないならば、子どもだけが稽古をすればよいことになりますね。

      「おとなの稽古」とは、技術(スキル)を高めつつも、ある段階から自分を深めるプロセスに入ります。

       

      「この世で最も未知なものは自分自身である」という言葉があります。

      もっとも深い謎を秘めているものは自分自身です。

      他人の能力についてどうこう思うよりも、自分に秘められている未開化の能力を見つける方がよいでしょう。

      生きている間に、どれだけ自分を深く理解できるか…が、お稽古です。

      稽古はその大きな謎を紐解くチャンスを与えてくれます。

      稽古場にいる先生や、一緒に学ぶ人たちは、気付きのチャンスの一端を担います。

      しかし、最終的に大きな謎を解くのは、やはり自分自身です。

      そう考えると、振り返る年齢を重ねた方ほど、稽古の意味を見出しやすいと言えるでしょう。

      私ごとですが、茶道を習い始めた20代初め、稽古をしながら人生を振り返ることはありませんでした(笑)。

      30代になると10年を振り返ることができ、現在では、おかげさまで約30年ほど振り返ることができております(笑)。

       

      1214日(土)から、星のお稽古2020年【月のリズム・星の調律】を開講します!

      「稽古を始めるのに遅い」ということは絶対ありません!

      上述したとおり、人生経験があるほど意味があります。

      身体的な特殊技能を必要とするプロの世界では、子どもの頃から稽古を始めないといけないものもあります。

      しかし、おとなの稽古は、気付いた時から始められます!

      しつけるための稽古と違って、おとなには気付きと理解が必要だからです。

      まずは、月のリズムに合わせてセルフケアをしましょう♪

      きっと、なにかの気付きがあるはずです!

       

       

       

      星のお稽古 2020年【月のリズム星の調律 はじめてでも安心・入門クラス ※星占いを学んでいなくても大丈夫!

      西宮夙川(しゅくがわ)教室 星のお稽古

       

      【日 時】 12月14日(土)スタート 14時〜17時  第2土曜午後
       12月14日(土)、1月11日(土)、 2月8日(土) 以降継続予定 

       

      【受講料】 ¥6,000(税込)/各回  ※卓上「月のカレンダー・2020年度版」付き♪

      【内 容】 2019年12月22日に冬至を迎え、その直後の重要な新月はアラビア半島、インド、東南アジアで金環日食になり、日本では部分日食となります。 2020年3月22日には土星が水瓶座にうつります。 6月21日の夏至の日には、アフリカ、北インド、中国などで金環日食になり、やはり日本でも部分日食となります。 12月19日には木星が水瓶座にうつり、12月22日には20年ぶりに木星土星が合(コンジャンクション)となります。 2020年も星から目が離せません!

       なんとなく気だるい、やる気ができないときもあれば、とても清々しいときもあります。 心と体のリズムに対して、月と星の影響があるとしたら?
        月のリズムや星の動きを活かせば、気持ちや体調を整え、微細なエネルギーを兆しとしてキャッチすることもできます。 聖地巡礼のときの調律セルフケアにも役立ちます。 天体のリズムを通して、こころと体を整えるメディカルアストロロジーを日常に取り入れることができます。 お月さまと星さまと仲良くなって、2020年をラッキー&ハッピーに過ごしましょう♪

       

      ☆星のお稽古で楽しむこと☆
       各月の星こよみ   月のテーマ     サインイングレス   月と星座の影響  ポイント日
       順逆シフト   スウィッチ切り替え     ・アスペクト   特別なチカラが働くとき
       セルフケアと調律   月の2つのリズム  目的にあわせてアジャスト 

       

      【お申込みフォーム】

       

       

      【12月のセミナー/ワークショップ】

      ・8日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 血管年齢&断食療法1
      ・11日(水) タロット小アルカナ【人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】 第1回:小姓カード
      ・14日(土) 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 冬至(やぎ座)からの動きと月のリズム
      ・15日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット4:チャレンジのチャンス
      ・17日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 脳年齢と認知
      ・17日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
      ・18日(水) エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪前半
      ・18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 やぎ座の月の末路
      ・24日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第6回:火星のアスペクト
      ・25日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第3回:土星の周期パターン
      ・26日(木) 【幸招き♪冬至正月 カモワンタロットセッション】  2020年の幸を招く♪

       

      【新規講座・ワークショップ】

      12月11日(水)〜 タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】
      ・12月14日(土)〜 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 ルナロジーとセルフケア 
      ・12月18日(水)〜 エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪
      ・12月
      18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 月星座の末路

      1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念
      ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
      ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

       

      ・2月19日(水)〜 タロット講座【聖地のランドスケープ3Dマルセイユタロット編】  タロットの神聖地相学
      ・2月24日(月)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】月曜クラス 日本書紀編纂1300年記念


      ・3月8日(日)〜 新☆発酵食&乾物クッキング + 野菜に強くなる♪西宮料理教室 健康長寿の食べ方
      ・3月15日(日)〜 アストロロジー中級コース日曜【スピリチュアルアストロロジー編】 自己を知っておさめる
      ・3月24日(火)〜 アストロロジー特別講座【個を超越するパワートランスサタニアン編】 秘儀3惑星

       

       

      ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 植物の癒しのチカラ
      ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」 食事や献立の見直し
      ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
      ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
      ・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人)も承ります。





      セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」をご覧ください

      | NRC自然療法研究所 | 【所長山根康児の頭の中】 | 07:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      大嘗宮見学と武蔵国一宮・東国三社巡礼
      0

        大嘗宮見学と武蔵国一宮・東国三社巡礼

         

         

        先日、一泊二日で東京をはじめ武蔵国、常陸国・下総国の東国三社に行きました。

        一番の目的は、11月に斎行された大嘗祭の神殿、大嘗宮の見学でした。

         

         

        本来、大嘗宮は大嘗祭が終わるとすぐに解体されるものでした。

        今回の一般公開は、大嘗祭の理解を深めるために開催することになったと聞いています。

        頻繁に公開されるものではありませんので、馳せ参じました。

        当日は多くの観覧者が訪れ、80分待ちの状態でした。

        多くの方が大嘗祭に関心を持っていることを実感し、嬉しく思いました。

        大嘗宮は簡素な造りながらも、清浄な雰囲気が感じられました。

        大嘗宮のメインの建物である悠紀殿と主基殿では、今上天皇が秘儀を行われました。

        10月と11月に「大嘗祭の秘儀」という講座を開講していたので、両殿で行われた秘儀のありさまを想いました。

        大嘗宮には、日本各地の有名神社の祭礼で見られる様式が見られ、興味深く感じられました。

        来年1月から、日本のこころシリーズ「神々と神社ことはじめ」という神道講座を開催(毎月第2土曜日と、偶数月の第4月曜日)します。

        この講座の中で、大嘗宮の見学で得たことを活かしたいと思います。

         

        大嘗宮を見学したあと、埼玉県の氷川神社を参拝しました。

        氷川神社は武蔵国一宮で、全国の氷川神社の総本社です。

        東京に遷都した明治天皇が一番最初にご親祭を行った神社でもあります。

        元日の早朝、天皇陛下が宮中で天地四方の神祇を拝する「四方拝」という儀式があります。

        その時、天皇陛下が拝されるのは伊勢神宮を筆頭に、神社としては2番目が氷川神社なのです!

        格式の高さもさることながら、非常に清々しい気を感じられる神社です。

        東京方面に行かれることがあったら、是非とも氷川神社をご参拝ください!!

         

         

         

        翌日4日は、東国三社を巡礼しました。

        東国三社とは、鹿島神宮と香取神宮、息栖(いきす)神社です。

        鹿島神宮は常陸国の一宮で、御祭神は武甕槌(たけみかづち)神です。

        香取神宮は下総国の一宮で、御祭神は経津主(ふつぬし)神です。

        両宮の御祭神は、記紀の記述によると葦原中国平定に関わる神となっています。

        息栖神社の御祭神は岐(くなど)神で、導きをしてくれるという御神徳があります。

        東国三社を巡礼すると、開運するということで多くの方が参拝するそうです。

        今回の東国三社は、私個人的には開運ではなく、国家鎮護が目的でした。

        鹿島神宮と香取神宮の両宮には「要石」があります。

        要石は、地震を起こすと言われている大ナマズを抑えていると言われています。

        また、息栖神社には大きな甕(かめ)が水中に据えられていますが、これも地鎮のためと思われます。

        東国三社を巡礼しながら、国家鎮護をお祈りしました。

         

         

         

         

        両日とも晴天に恵まれ、お参りには絶好の日よりでした。

        東国三社を無事に終えた帰路、夕日をバックに浮き上がる美しい富士山が見えました。

        改めて国家鎮護に思いを致しました。

         

         

        【12月のセミナー/ワークショップ】

        ・8日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 血管年齢&断食療法1
        ・11日(水) タロット小アルカナ【人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】 第1回:小姓カード
        ・14日(土) 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 冬至(やぎ座)からの動きと月のリズム
        ・15日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット4:チャレンジのチャンス
        ・17日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 脳年齢と認知
        ・17日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
        ・18日(水) エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪前半
        ・18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 やぎ座の月の末路
        ・24日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第6回:火星のアスペクト
        ・25日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第3回:土星の周期パターン
        ・26日(木) 【幸招き♪冬至正月 カモワンタロットセッション】  2020年の幸を招く♪

         

        【新規講座・ワークショップ】

        12月11日(水)〜 タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】
        ・12月14日(土)〜 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 ルナロジーとセルフケア 
        ・12月18日(水)〜 エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪
        ・12月
        18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 月星座の末路

        1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念
        ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
        ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

         

        ・2月19日(水)〜 タロット講座【聖地のランドスケープ3Dマルセイユタロット編】  タロットの神聖地相学
        ・2月24日(月)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】月曜クラス 日本書紀編纂1300年記念


        ・3月8日(日)〜 新☆発酵食&乾物クッキング + 野菜に強くなる♪西宮料理教室 健康長寿の食べ方
        ・3月15日(日)〜 アストロロジー中級コース日曜【スピリチュアルアストロロジー編】 自己を知っておさめる
        ・3月24日(火)〜 アストロロジー特別講座【個を超越するパワートランスサタニアン編】 秘儀3惑星

         

         

        ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 植物の癒しのチカラ
        ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」 食事や献立の見直し
        ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
        ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
        ・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人)も承ります。





        セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」をご覧ください

        | NRC自然療法研究所 | 【所長山根康児の頭の中】 | 11:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        アンチエイジング食=健康長寿食 11/12(火)宝塚ピピアめふ「新発酵食&乾物クッキング」体験会
        0

          アンチエイジング食=健康長寿食

           

          アンチエイジングに役立つ食事というと、どのような献立をイメージしますか?

          新鮮な野菜と果物、そしてスムージーなどを思い浮かべるかもしれません。

          それは決して間違いではありませんが、もう少し足りません。

          アンチエイジングは単なる美容術ではありません。

          もっと正確に言うと「健康長寿の技術」なのです!

           

          日本は既に高齢化社会を迎えていますが、その傾向はさらに加速化します。

          いわゆる超・高齢化社会が到来します。

          その時、医療問題や介護問題はかなり深刻化していることでしょう。

          それを見越して、今から準備を始めるのが得策です!

          つまり、健康を維持しつつ、アンチエイジングも同時に行う食事です。

           

          1112日(火)、宝塚市のピピアめふにて「新☆発酵食&乾物クッキング」体験会を開催します。

          発酵食と乾物は、健康長寿食の最強コンビなのです!

          つまり、アンチエイジングにも非常に効果があるということです!!

          近年、生活習慣病の低年齢化が進んでいます。

          この原因の背景のひとつに、日本人が伝統的に食べていたものを食べなくなったことがあります。

          発酵食や乾物は、日本の伝統食で「智慧の結晶」です。

          それらを上手に毎日の食事に取り入れることで、智慧の恩恵をいただくことができます。

          本当の健康を目指すなら、先人の智慧のチカラを学ぶ必要があります。

           

          新☆発酵食&乾物クッキング♪ ピピアめふ体験会 はじめてでも大丈夫

          宝塚売布(めふ)料理教室 1日体験レッスン

           

          【日 時】 11月12日(火)11時半〜14時30分 

           

          【会 場】 宝塚売布教室  ピピアめふ4F「キッチンスタジオ」

           

          【受講料】 ¥5,000/1回講座(税込) 昼食付き

           

          【内 容】 2020年スタートの新☆発酵食&乾物クッキング料理教室の体験講座です。 もっと美味しくなる!健康長寿食♪ 保存もできてお手軽クッキング!

           近年、発酵食や乾物が健康に良いと見直されています。 発酵食と乾物に共通することはなんでしょう? それは、どちらも保存食であるということです。 発酵食や乾物は、保存している間に栄養価を高め、しかも美味しく加工する技術です。 発酵食や乾物は、貴重な食糧を保存し、「いのちをつなぐ」ための智慧でした。 つまり、保存食とは時間を味方につけた先人の智慧なのです。

           現在は流通がよくなったおかげで、さまざまな食品を入手できるようになりました。 ありがたいことですが、その一方で、多くのものも失いました。 現代では、加工に時間を掛けないため、保存料や旨味調味料などを添加しています。 そして、栄養的には似ても似つかない食品が増えています。 この違いを知らないで食事を続けると、不都合が発生するでしょう。

           人生100年時代!必要なのは健康です! 手作りの食生活を見直して、丁寧な暮らしをしましょう。 発酵食や乾物をオシャレに使い回すお料理のテクニックを学びませんか? 体に優しい食べ方で若さと健康をキープしましょう!

           

          【お申込みフォーム】

           

           

          【11月のセミナー/ワークショップ】

          ・10日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 筋・骨・肝&運動療法
          ・12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会  もっと美味しくなる!健康長寿食
          ・13日(水) タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 数カード各論
          ・17日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット3:成長のチャンス
          ・19日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 寿命と見た目とホルモンの連鎖
          ・19日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
          ・20日(水) エメラルド・タブレット実占タロット編】  第4回:エメラルド・タブレットの創造
          ・20日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 いて座の仲間たち
          ・26日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第5回:金星のアスペクト
          ・27日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第2回:初期ディスクの教訓

           

          【新規講座・ワークショップ】

          11月12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会 もっと美味しくなる!健康長寿食

          ・12月11日(水)〜 タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】
          ・12月14日(土)〜 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 ルナロジーとセルフケア 
          ・12月18日(水)〜 エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪
          ・12月
          18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 月星座の末路

          1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念
          ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
          ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

           

           

          ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 植物の癒しのチカラ
          ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」 食事や献立の見直し
          ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
          ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
          ・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人)も承ります。





          セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」をご覧ください

          | NRC自然療法研究所 | 【所長山根康児の頭の中】 | 07:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          知っていますか? 本物の漬け物?
          0

            知っていますか? 本物の漬け物?

             

            発酵食と聞いて、どのようなものを思い浮かべますか?

            誰でもすぐに納豆や漬け物、味噌などを思い出すでしょう。

            しかし、同じ質問を海外ですると、同じようにすぐに返ってくるとは限りません。

            日本には非常に多くの発酵食品があり、毎日のように食べています。

            発酵食品は当たり前のようになっていますが、これは日本の風土のおかげなのです。

            日本は発酵食品をつくるのに、非常に適した環境にあります。

            つまり、私たち日本に住むものとしては、恵まれた環境にいるのです!

            これを上手に使わないのはもったいないことです。

             

            ところで、最近、漬け物を買いましたか?

            買った漬け物は、本物ですか??

            この質問をした理由は、本来、発酵させて作るべき漬け物が液体調味料に浸すだけで作られているものが多いからです。

            それらの漬け物は、発酵をいう正規のルートを通っておらず、短時間で作られます。

            発酵には時間がかかります。

            正確に言うと、時間が美味しく調理してくれたものが発酵食品なのです。

            漬け物を正規の方法で作るとき、一定量の塩分を入れます。

            もちろん、塩分摂取には問題はありますが、実は、それ以上にメリットがあるのです!

            一方、短時間で作る漬け物にはあまり塩分は必要ありません。

            しかも、健康のためという理由で減塩商品が出回っています。

            減塩により、漬け物を冷蔵保存する必要が出てきたリ、あるいは保存料を使う漬け物まで売られています。

            どこの家庭でも自家製の漬け物をつけていた時代、冷蔵庫に漬け物を保存するなんて、考えられなかったでしょう。

            正規につければ保存できるのが漬け物です。

            それなのに、保存料を使わねばならないというのは一体どういうことでしょうか?

            私はここに、現代の食品の矛盾を強く感じています。

            私たちは、うっかりと不自然なものを食べているのです。

            正規の方法でつけられた漬け物は、時間をかけて発酵しており、整腸作用があります。

            また、食品の分解が進むので消化が良くなり、また味わい深い旨味が生まれます。

            上手につけた漬け物に「旨味調味料」などを使う必要はまったくありません。

            しかも、食卓にあげる時に、醤油をかけまわすということもなくなります!

             

            1112日(火)、宝塚市のピピアめふにて、「新☆発酵食&乾物クッキング」体験会を開催します。

            いつもの料理に発酵食品をプラスして、もっと美味しくしましょう!

             

             

             

            新☆発酵食&乾物クッキング♪ ピピアめふ体験会 はじめてでも大丈夫

            宝塚売布(めふ)料理教室 1日体験レッスン

             

            【日 時】 11月12日(火)11時半〜14時30分 

             

            【会 場】 宝塚売布教室  ピピアめふ4F「キッチンスタジオ」

             

            【受講料】 ¥5,000/1回講座(税込) 昼食付き

             

            【内 容】 2020年スタートの新☆発酵食&乾物クッキング料理教室の体験講座です。 もっと美味しくなる!健康長寿食♪ 保存もできてお手軽クッキング!

             近年、発酵食や乾物が健康に良いと見直されています。 発酵食と乾物に共通することはなんでしょう? それは、どちらも保存食であるということです。 発酵食や乾物は、保存している間に栄養価を高め、しかも美味しく加工する技術です。 発酵食や乾物は、貴重な食糧を保存し、「いのちをつなぐ」ための智慧でした。 つまり、保存食とは時間を味方につけた先人の智慧なのです。

             現在は流通がよくなったおかげで、さまざまな食品を入手できるようになりました。 ありがたいことですが、その一方で、多くのものも失いました。 現代では、加工に時間を掛けないため、保存料や旨味調味料などを添加しています。 そして、栄養的には似ても似つかない食品が増えています。 この違いを知らないで食事を続けると、不都合が発生するでしょう。

             人生100年時代!必要なのは健康です! 手作りの食生活を見直して、丁寧な暮らしをしましょう。 発酵食や乾物をオシャレに使い回すお料理のテクニックを学びませんか? 体に優しい食べ方で若さと健康をキープしましょう!

             

            【お申込みフォーム】

             

             

            【11月のセミナー/ワークショップ】

            ・10日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 筋・骨・肝&運動療法
            ・12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会  もっと美味しくなる!健康長寿食
            ・13日(水) タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 数カード各論
            ・17日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット3:成長のチャンス
            ・19日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 寿命と見た目とホルモンの連鎖
            ・19日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
            ・20日(水) エメラルド・タブレット実占タロット編】  第4回:エメラルド・タブレットの創造
            ・20日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 いて座の仲間たち
            ・26日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第5回:金星のアスペクト
            ・27日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第2回:初期ディスクの教訓

             

            【新規講座・ワークショップ】

            11月12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会 もっと美味しくなる!健康長寿食

            ・12月11日(水)〜 タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】
            ・12月14日(土)〜 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 ルナロジーとセルフケア 
            ・12月18日(水)〜 エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪
            ・12月
            18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 月星座の末路

            1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念
            ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
            ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

             

             

            ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 植物の癒しのチカラ
            ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」 食事や献立の見直し
            ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
            ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
            ・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人)も承ります。





            セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」をご覧ください

            | NRC自然療法研究所 | 【所長山根康児の頭の中】 | 07:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            11月12日(火)開催!宝塚ピピアめふ体験会「新・発酵食&乾物クッキング」
            0

              開催!宝塚ピピアめふ体験会

               

              1112日(火)、宝塚市のピピアめふにて料理教室体験会を開催します。

              テーマは「新☆発酵食&乾物クッキング」です。

               

              発酵食と乾物は、いずれも保存食として、また伝統食として私たちの身近なところにあります。

              発酵食や乾物と聞くと、「古臭い」というイメージをお持ちの方はいらっしゃいませんか?

              もし、そうだとしたら、それは完全な思い込みです。

              アレンジの仕方を覚えるだけで、どれも美味しく食べられ、料理の幅が広がります!

              美味しいだけではなく、健康作りに役立つのが「発酵食と乾物」のコンビなのです!

              これらの食品を上手に毎日の食事に取り入れることで、健康を維持することができます!

              やがて、私たち日本人は「人生100年時代」を迎えます!

              そして、健康作りに有効な食品として、発酵食と乾物が見直されることになります。

              ブームがやってくるまで、待っている必要はありません!

              是非とも体験会にお越しください!

               

              新☆発酵食&乾物クッキング♪ ピピアめふ体験会 はじめてでも大丈夫

              宝塚売布(めふ)料理教室 1日体験レッスン

               

              【日 時】 11月12日(火)11時半〜14時30分 

               

              【会 場】 宝塚売布教室  ピピアめふ4F「キッチンスタジオ」

               

              【受講料】 ¥5,000/1回講座(税込) 昼食付き

               

              【内 容】 2020年スタートの新☆発酵食&乾物クッキング料理教室の体験講座です。 もっと美味しくなる!健康長寿食♪ 保存もできてお手軽クッキング!

               近年、発酵食や乾物が健康に良いと見直されています。 発酵食と乾物に共通することはなんでしょう? それは、どちらも保存食であるということです。 発酵食や乾物は、保存している間に栄養価を高め、しかも美味しく加工する技術です。 発酵食や乾物は、貴重な食糧を保存し、「いのちをつなぐ」ための智慧でした。 つまり、保存食とは時間を味方につけた先人の智慧なのです。

               現在は流通がよくなったおかげで、さまざまな食品を入手できるようになりました。 ありがたいことですが、その一方で、多くのものも失いました。 現代では、加工に時間を掛けないため、保存料や旨味調味料などを添加しています。 そして、栄養的には似ても似つかない食品が増えています。 この違いを知らないで食事を続けると、不都合が発生するでしょう。

               人生100年時代!必要なのは健康です! 手作りの食生活を見直して、丁寧な暮らしをしましょう。 発酵食や乾物をオシャレに使い回すお料理のテクニックを学びませんか? 体に優しい食べ方で若さと健康をキープしましょう!

               

              【お申込みフォーム】

               

               

              【11月のセミナー/ワークショップ】

              ・10日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 筋・骨・肝&運動療法
              ・12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会  もっと美味しくなる!健康長寿食
              ・13日(水) タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 数カード各論
              ・17日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット3:成長のチャンス
              ・19日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 寿命と見た目とホルモンの連鎖
              ・19日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
              ・20日(水) エメラルド・タブレット実占タロット編】  第4回:エメラルド・タブレットの創造
              ・20日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 いて座の仲間たち
              ・26日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第5回:金星のアスペクト
              ・27日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第2回:初期ディスクの教訓

               

              【新規講座・ワークショップ】

              11月12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会 もっと美味しくなる!健康長寿食

              ・12月11日(水)〜 タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】
              ・12月14日(土)〜 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 ルナロジーとセルフケア 
              ・12月18日(水)〜 エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪
              ・12月
              18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 月星座の末路

              1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念
              ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
              ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

               

               

              ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 植物の癒しのチカラ
              ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」 食事や献立の見直し
              ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
              ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
              ・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人)も承ります。





              セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」をご覧ください

              | NRC自然療法研究所 | 【所長山根康児の頭の中】 | 07:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              大嘗祭は日本国再生の秘儀 11/2(土)・3(日)大嘗祭集中講座を開催
              0

                大嘗祭は日本国再生の秘儀

                 

                日本各地にはたくさんの神社があります。

                それらの神社では決まった時期にお祭りがあります。

                いわゆる例祭と呼ばれるものです。

                例祭はその神社の大祭にあたります。

                また、大祭とは別に「特殊神事」を行う神社も少なくありません。

                これらの祭祀や神事に参列したり、立ち会って奉拝するチャンスに恵まれることは素晴らしいことです。

                一緒に祈る機会が得られるからです。

                そして、その祭祀や神事にまつわる故事を理解しておくと、よりよいものとなるでしょう。

                 

                大嘗祭は天武天皇の時代に形式が整い、現在まで続いています。

                また、伊勢神宮の式年遷宮の制度を整えたのも天武天皇でした。

                天武天皇はそれ以前にあった祭祀を整えて、大嘗祭として大成しました。

                大嘗祭には神道のエッセンスが凝縮されています。

                それゆえ、宮中祭祀の最重儀の祭祀として、また日本最大の祭祀として大嘗祭が存在します。

                 

                大嘗祭は即位儀礼であると同時に、五穀豊穣に感謝する祭祀でもあります。

                かつて、どの時代のどの地域においても、王の役割は同じでした。

                つまり、国が富みで、国民がすこやかに暮らすことです。

                そのため、近年まで、王の務めは「農」を国家の大本に据えて政(まつりごと)を行うことでした。

                食はいのちの糧であり、今も昔も基本的な治政の根本理念であることに変わりありません。

                その理念をカタチにするため、天皇陛下みずからが耕作し、皇后陛下みずからが養蚕を行うのです。

                わたしたち国民は天皇皇后両陛下を規範として、労働にいそしんできました。

                労働によって自然から得られた恵みを、神々からの賜りものとして慎んでいただきました。

                そして、古来の伝統的な儀礼を維持し継承することで、人としてあるべき生き方を子々孫々に示すことができました。

                その最も象徴的な儀礼こそが大嘗祭なのです。

                 

                112日(土)と3日(日)の両日、大嘗祭について集中講座を開催します。

                日本のこころシリーズ「大嘗祭の秘儀」〜受け継がれる祈りのかたち〜

                今日、あらゆるものが変化する中で、決して失ってはいけないものがあります。

                いのちの営みとしての「日々の生活を疎かにしてはいけない」ことを伝えるのが大嘗祭です。

                大嘗祭が繰り返されることで、古代の叡智は再現されます。

                現代人が喪失しようとしているものを守り、日本のいのちを新しく輝かせることができるのです。

                大嘗祭は、未来に伝えるべき祈りであり、人が人であり続けるための智慧です。

                大嘗祭は日本国再生の秘儀です!

                 

                【11月のセミナー/ワークショップ】

                ・2日(土) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜 集中講座・前半
                ・3日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜 後半
                ・3日(日) 【トルコのゆうべ】 トルコ研修旅行の想い出をクサビに♪
                ・10日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 筋・骨・肝&運動療法
                ・12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会  もっと美味しくなる!健康長寿食
                ・13日(水) タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 数カード各論
                ・17日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット3:成長のチャンス
                ・19日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 寿命と見た目とホルモンの連鎖
                ・19日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
                ・20日(水) エメラルド・タブレット実占タロット編】  第4回:エメラルド・タブレットの創造
                ・20日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 いて座の仲間たち
                ・26日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第5回:金星のアスペクト
                ・27日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第2回:初期ディスクの教訓

                 

                【新規講座・ワークショップ】

                11月2日(土)・3日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜 集中講座

                ・11月12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会 もっと美味しくなる!健康長寿食

                ・12月11日(水)〜 タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】
                ・12月14日(土)〜 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 ルナロジーとセルフケア 
                ・12月18日(水)〜 エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪
                ・12月
                18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 月星座の末路

                1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念
                ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
                ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

                 

                 

                ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 植物の癒しのチカラ
                ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」 食事や献立の見直し
                ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
                ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
                ・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人)も承ります。





                セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」をご覧ください

                | NRC自然療法研究所 | 【所長山根康児の頭の中】 | 07:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                大嘗祭の最大のヒミツは神嘗祭がカギ!
                0

                  大嘗祭の最大のヒミツは神嘗祭がカギ!

                   

                  大嘗祭に関連する祭祀に「神嘗祭(かんなめさい)」があります。

                  神嘗祭とは、伊勢神宮で行われる最重儀の祭祀です。

                  宮中祭祀における最重儀の祭祀が大嘗祭であることと対応します。

                  したがって、大嘗祭を考える時、神嘗祭を無視できません。

                   

                  11月の大嘗祭に先立って、伊勢神宮では10月に神嘗祭が行われます。

                  現在、伊勢神宮の最高位の職を「祭主(さいしゅ)」と言いますが、かつては「斎宮(さいぐう)」と呼びました。

                  斎宮には、「天照大神の御杖代(みつえしろ)」として、皇女が就任していました。

                  かつて、伊勢神宮の御神体である八咫鏡(やたのかがみ)は歴代天皇がお祭りしていました。

                  しかし、お祭りすることができなくなり、第10代 崇神天皇の時代、皇女とともに宮中を出ました。

                  「御杖代」とは、ネット検索すると「神や天皇の杖代わりとなって奉仕する者」と出てきます。

                  あるいは「神の斎を執り行う者」「神に敬いかしずく者」などと出てきます。

                  これは決して間違いではありませんが、正解でもありません。

                  「御杖代」は単なる役職ではありません。

                  実は「御杖代」という言葉そのものに、ヒミツを解くカギが隠されています。

                  このカギを使うと、なんと!大嘗祭の最大のヒミツが紐解けるのです。

                  大嘗祭を理解するためには、伊勢神宮の神嘗祭と御杖代である斎宮がカギとなります。

                  ちなみに、伊勢神宮を20年に一度遷宮する式年遷宮を定めたのは天武天皇です。

                  天武天皇は神道に大きな影響を与えた天皇のひとりです。

                  後世にさまざまな秘儀が残るよう大仕掛けをした天皇だったのです。

                   

                  112日(土)と3日(日)の両日、大嘗祭について集中講座を開催します。

                  日本のこころシリーズ「大嘗祭の秘儀」〜受け継がれる祈りのかたち〜

                  伊勢神宮の内宮正殿には、天照大神の御神体として八咫鏡が奉祭されています。

                  その正殿では、八咫鏡と一緒に二柱の神が祭られています。

                  天手力男(あめのたぢからお)神と万幡豊秋津(よろづはたとよあきつ)姫命です。

                  天手力男神は天の岩屋戸に籠った天照大神をこの世に引き出した神です。

                  それでは、万幡豊秋津姫命はなぜ八咫鏡と一緒に祭られているのでしょうか?

                   

                  【11月のセミナー/ワークショップ】

                  ・2日(土) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜 集中講座・前半
                  ・3日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜 後半
                  ・3日(日) 【トルコのゆうべ】 トルコ研修旅行の想い出をクサビに♪
                  ・10日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 筋・骨・肝&運動療法
                  ・12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会  もっと美味しくなる!健康長寿食
                  ・13日(水) タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 数カード各論
                  ・17日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット3:成長のチャンス
                  ・19日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 寿命と見た目とホルモンの連鎖
                  ・19日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
                  ・20日(水) エメラルド・タブレット実占タロット編】  第4回:エメラルド・タブレットの創造
                  ・20日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 いて座の仲間たち
                  ・26日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第5回:金星のアスペクト
                  ・27日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第2回:初期ディスクの教訓

                   

                  【新規講座・ワークショップ】

                  11月2日(土)・3日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜 集中講座

                  ・11月12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会 もっと美味しくなる!健康長寿食

                  ・12月11日(水)〜 タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】
                  ・12月14日(土)〜 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 ルナロジーとセルフケア 
                  ・12月18日(水)〜 エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪
                  ・12月
                  18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 月星座の末路

                  1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念
                  ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
                  ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

                   

                   

                  ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 植物の癒しのチカラ
                  ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」 食事や献立の見直し
                  ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
                  ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
                  ・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人)も承ります。





                  セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」をご覧ください

                  | NRC自然療法研究所 | 【所長山根康児の頭の中】 | 07:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  大嘗祭と縄文祭祀
                  0

                    大嘗祭と縄文祭祀

                     

                    大嘗祭が成立した時期は第40代 天武天皇の時代(7世紀半ば)とされています。

                    それ以前にも、大嘗祭に類似した祭祀は行われていました。

                    そもそも大嘗祭とは、即位儀礼である以前に五穀豊穣に関わる祭祀でした。

                    その観点からすると、大嘗祭のルーツは遥か古代にさかのぼります。

                     

                    大嘗祭に関連する祭祀に「神嘗祭(かんなめさい)」があります。

                    神嘗祭とは、伊勢神宮で行われる最重儀の祭祀です。

                    宮中祭祀における最重儀の祭祀が大嘗祭であることと対応します。

                    したがって、大嘗祭を考える時、神嘗祭を無視できません。

                     

                    大嘗祭や神嘗祭には、非常に古い祭祀のカタチが残っています。

                    上記のとおり、天武天皇によって形式が定まりましたが、それらのルーツが古いのです!

                    ある部分は弥生時代に、そしてある部分は縄文時代にまでさかのぼるのです!!

                    天武天皇は宗教の編成を行った天皇として知られています。

                    道教を導入し、神道を整備し、仏教を保護しました。

                    また、日本各地の伝統文化の情報収集に尽力し、また奨励しました。

                    そして、日本の歴史書を書くよう命令したのも天武天皇で、のちに完成したのが『古事記』と『日本書紀』です。

                    天武天皇はさまざまな分野に渡って、多くの才能を発揮した天皇です。

                    天武天皇の事績を見るに、私は天武天皇は「錬金術師」だったと思っています(笑)。

                    控えめに言っても、天武天皇は錬金術的な思想を持ち、また活動をしています。

                    このような経緯があったので、大嘗祭の形式が整えられる時、古いものまでが取り込まれたのです!

                     

                    112日(土)と3日(日)の両日、大嘗祭について集中講座を開催します。

                    日本のこころシリーズ「大嘗祭の秘儀」〜受け継がれる祈りのかたち〜

                    大嘗祭には縄文時代の祭祀が受け継がれています!

                    古代の叡智を紐解きます!!

                     

                    【11月のセミナー/ワークショップ】

                    ・2日(土) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜 集中講座・前半
                    ・3日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜 後半
                    ・3日(日) 【トルコのゆうべ】 トルコ研修旅行の想い出をクサビに♪
                    ・10日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 筋・骨・肝&運動療法
                    ・12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会  もっと美味しくなる!健康長寿食
                    ・13日(水) タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 数カード各論
                    ・17日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット3:成長のチャンス
                    ・19日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 寿命と見た目とホルモンの連鎖
                    ・19日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
                    ・20日(水) エメラルド・タブレット実占タロット編】  第4回:エメラルド・タブレットの創造
                    ・20日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 いて座の仲間たち
                    ・26日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第5回:金星のアスペクト
                    ・27日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第2回:初期ディスクの教訓

                     

                    【新規講座・ワークショップ】

                    11月2日(土)・3日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜 集中講座

                    ・11月12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会 もっと美味しくなる!健康長寿食

                    ・12月11日(水)〜 タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】
                    ・12月14日(土)〜 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 ルナロジーとセルフケア 
                    ・12月18日(水)〜 エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪
                    ・12月
                    18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 月星座の末路

                    1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念
                    ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
                    ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

                     

                     

                    ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 植物の癒しのチカラ
                    ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」 食事や献立の見直し
                    ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
                    ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
                    ・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人)も承ります。





                    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」をご覧ください

                    | NRC自然療法研究所 | 【所長山根康児の頭の中】 | 07:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    大嘗祭とシャーマン
                    0

                      大嘗祭とシャーマン

                       

                      大嘗祭は宮中祭祀において最も重儀の祭祀です。

                      ゆえに厳格さを連想するので、フワフワした儀式など寄せ付けないイメージがあります。

                      しかし実際はシャーマニズム、つまり巫術の色が濃厚です。

                       

                      現在は「シャーマニズム」という言葉は学術用語として世界中の至るところで使われています。

                      本来は北アジアの呪術者をシャーマン(シャマン)と呼びました。

                      その後、シャーマンの呪術はアジアに広く分布していることがわかります。

                      もちろん、日本にもシャーマニズムの思想や技術が流れ込みました。

                      そして、それらは日本の最高の祭祀である大嘗祭にも取り込まれました。

                       

                      令和の大嘗祭では、さまざまな人が関わります。

                      古代の大嘗祭においても、さまざまな氏族が奉仕しました。

                      そのうち、シャーマニズムに関わる氏族もいました。

                      その氏族が天皇家の祭祀を表から裏からサポートしました。

                      令和の時代になっても、大嘗祭を通してシャーマニズムの伝統が受け継がれています!

                      日本に大嘗祭という祭祀が残っていることは、世界に誇るべきことです。

                       

                      112日(土)と3日(日)の両日、大嘗祭について集中講座を開催します。

                      日本のこころシリーズ「大嘗祭の秘儀」〜受け継がれる祈りのかたち〜

                      大嘗祭にはシャーマニズムの伝統が息づいています。

                      シャーマニズムに興味のある方は必修です!

                       

                      緊急開催!日本のこころシリーズ【大嘗祭の秘儀】集中講座 〜受け継がれる祈りのかたち〜  

                      西宮夙川(しゅくがわ)教室 はじめてでも大丈夫

                       

                      【日 時】 11月2日(土)・11月3日(日) 全2日 10時〜17時

                       

                      【受講料】 ¥30,000(税込)/全2日  ※お菓子とお抹茶付き♪

                       

                      ◎ 講座で学ぶこと ◎ 
                       ・大嘗祭は古代祭祀の玉手箱!  大嘗祭の中のシャーマニズム  大嘗祭の謎の御祭神
                       ・記紀から読み解く秘儀と呪術の世界  伊勢「神嘗祭」と宮中「大嘗祭」の関係
                       ・初代!神武天皇の「顕斎」秘儀   天岩屋戸神話と鎮魂呪術 
                       ・風の秘儀:天の羽衣と大嘗祭   水の秘儀:難波津の八十島祭と禊の呪術
                       ・火の秘儀:天皇の日継ぎと出雲の火継ぎ   土の秘儀:土器の呪法
                       ・柱の秘儀:縄文祭祀と大嘗祭

                       ・秘儀を伝承する日本の底チカラ  繰り返される古代の祈り

                       

                      【お申込みフォーム】

                       

                       

                      【11月のセミナー/ワークショップ】

                      ・2日(土) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜 集中講座・前半
                      ・3日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜 後半
                      ・3日(日) 【トルコのゆうべ】 トルコ研修旅行の想い出をクサビに♪
                      ・10日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 筋・骨・肝&運動療法
                      ・12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会  もっと美味しくなる!健康長寿食
                      ・13日(水) タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 数カード各論
                      ・17日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット3:成長のチャンス
                      ・19日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 寿命と見た目とホルモンの連鎖
                      ・19日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
                      ・20日(水) エメラルド・タブレット実占タロット編】  第4回:エメラルド・タブレットの創造
                      ・20日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 いて座の仲間たち
                      ・26日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第5回:金星のアスペクト
                      ・27日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第2回:初期ディスクの教訓

                       

                      【新規講座・ワークショップ】

                      11月2日(土)・3日(日) 日本のこころシリーズ 大嘗祭の秘儀 〜受け継がれる祈りのかたち〜 集中講座

                      ・11月12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会 もっと美味しくなる!健康長寿食

                      ・12月11日(水)〜 タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】
                      ・12月14日(土)〜 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 ルナロジーとセルフケア 
                      ・12月18日(水)〜 エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪
                      ・12月
                      18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 月星座の末路

                      1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念
                      ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
                      ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

                       

                       

                      ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 植物の癒しのチカラ
                      ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」 食事や献立の見直し
                      ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
                      ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
                      ・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人)も承ります。





                      セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」をご覧ください

                      | NRC自然療法研究所 | 【所長山根康児の頭の中】 | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>

                      bolg index このページの先頭へ