blog index

NRC自然療法研究所ブログ【ハルモニエ】

【蘇生】【共生】【育生】
人が本来持っている「自然治癒力」を高め、自然とバランスよく生きるための「自然療法」を皆様と共に学んでいきます!
セラピースクール「シーズ(Seeds)」にて、セミナーやワークショップを開催しています。
<< エジプトとギリシャの接点、古代ギリシャ展スペシャル講座【古代ギリシャの秘儀とタロット・アストロロジーシンボル】 | main | 神戸市立博物館【古代ギリシャ展】行ってきました。御開帳!ギリシャの秘宝と占星術 >>
【冬至のお日さま復活プロジェクト2016】
0

    【冬至のお日さま復活プロジェクト2016

     

     

    本日12211944分に「冬至」を迎えます。

    「冬至の日」は日本をはじめ北半球では一年のうちでもっとも昼が短く、太陽のチカラが弱くなると同時に、チカラを盛り返す「復活」のときです。

     

    そのため、古くはどの国どの地域でも「太陽の復活祭」を行い、一年間の太陽の恵みに感謝し、次の一年も無事に太陽が廻ってくるように祈りました。

    日本の「鎮魂祭」、「新嘗祭」、「一陽来復祭」をはじめとする年末年始に執り行われる祭祀や行事は、もともと「太陽の復活祭」の流れを汲んでいます。

    また、「クリスマス」も古代ヨーロッパのケルト民族の「冬至の太陽復活祭」が起源だとされています。

     

    ということで、永らく続いた大切な伝統を受け継ぎながら、私たちもそれぞれの個性やライフスタイル、文化を活かして、いのちの源である「お日さまの復活」をお祝いしましょう♪

    題して、『冬至のお日さま復活プロジェクト2016』!

     

    【目的】 太陽に感謝と祈りの心をあわせ、新生のお祝いをします。

     お日さまは全ての「いのち」の源です。

     お日さまに心あわせることで、生かされていることに感謝します。

     

    【日時】 冬至(2016年は1221日)

     冬至の日をメインにしますが、クリスマスでも、大晦日でも、元旦でも、ご自分が「この日!このとき!」と感じるときにどうぞ。

     太陽が冬至点にピッタリとやってくる1944分もお祈りのタイミングに相応しいです。

     

    【場所】 どこでも大丈夫

     ご自宅でも、オフィスでも、旅先でも、海外でも、どこでもお日さまに感謝できます。

     

    【手順】 お日さまに心をむけます。

     1) いのち、健やかさ、恵み、幸せなど、お日さまの恩恵に感謝をします。

     2) お日さまがいつも通りに輝くように、復活のお祈りをします。

     3) お日さまが復活したという想いを満たし、復活・新生のお祝いをします。

     

     こだわり派の方には、以下の「お日さま復活3アイテム」を揃えましょう。

     

    【火】 お日さまのように光やあたたかさを与えてくれる火

     伝統的に、冬至祭や正月には焚火、クリスマスにはキャンドルを用います。

     おけら参りや埋火、どんと焼きも有名です。

     古くは、地上で火をともすことで、お日さまの復活を応援すると考えました。

     火をともすことで、お日さまの恩恵を一層身近に感じることができます。

     ※火の扱いはくれぐれもお気をつけください。

     

    【常磐木(ときわぎ)】 真冬でも緑を失わない常緑樹

     伝統的に、冬至祭にはヒカゲノカズラやサカキ、クリスマスにはモミやヒイラギのリース、正月にはマツやシダ、ダイダイを用います。

     他にクスノキ、シキミ、スギ、ヒノキ、マキ、タチバナ、ナンテン、ツバキ、チャを用いる地域もあります。

     古代の人々は、真冬でも枯れない緑に神聖なチカラを感じ、その緑が太陽を癒すと考えました。

     自然に感謝して、各地の「常磐木」を用いましょう。

     

    【お祝いの食事】 お日さまの恵みと稔りに感謝する食事

     伝統的に、冬至祭にはカボチャやユズ、コンニャク、粥、クリスマスにはリンゴやナッツ、シュトーレンを食べます。

     日本では、餅や小豆、酒は欠かせません。

     古くは、全ての食事はお日さまの恵みとして、感謝していただきました。

     美味しい食事をめでて、楽しくいただきましょう。

     

     

    ポイントは、自然のリズムにあわせて、「お日さまに心むける」ことです。

    お日さまの恩恵に感謝し、復活をお祝いしましょう♪

     

     

     

     ===

     

    【拡散希望】《21時 祈りの和》

     

    被災地の皆様、関係者様に対して心よりお見舞い申し上げます。

     

    実は他の地域でも、地震を懸念する声があがっています。

    地鎮と平安の祈りで、和らげたいと思います。

    祈りのチカラは心を合わせることで、強まります。

     

    ◎【毎日21時】に平安の祈りをします。

     

    皆様と心合わせます。

    どうぞよろしくお願いいたします。

     

     

     

     

    【12月のセミナー/ワークショップ】

    ・21日(水) タロット【小アルカナ・マスターコース】平日水曜 西宮教室 第6回:宮廷カード編1 小姓の潜在力
    ・21日(水) 星占いサロン第4弾☆アストロ・パワー・フード【12星座の食べ物編】 やぎ座のアストロ・フード
    ・25日(日) タロット【小アルカナ・マスターコース】日曜日 西宮教室  第5回:数カード編4 40枚フル活用
    ・28日(水) アストロロジー中級【内と外の照応 プロジェクション・チャート】  第5回:パート・オブ・スピリット

     


    【新規講座・ワークショップ】

    2017年1月5日(木)・6日(金) 幸招き【新春タロットセッション】 新しい自分に生まれ変わる♪
    ・1月11日(水)〜 祝♪古代ギリシャ展【古代ギリシャの秘儀とシンボル】 第2水曜日 3回シリーズ
    ・1月15日(日)〜 祝♪古代ギリシャ展【古代ギリシャの秘儀とシンボル】 第3日曜日 3回シリーズ

    ・1月17日(火)〜 ハーブ&やさい薬膳♪料理教室 宝塚 生活習慣病の予防とケア
    ・2月4日(土) 立春スペシャル【女神イシスの秘儀☆アクア・ヴィタエ・ワークショップ】 輝くヴィジョン
    ・3月12日(日)〜 食で癒す「一汁三菜アドバイザー」養成 初級 西宮集中講座 健康的な食事と調理実習
    ・4月16日(日)〜 アストロロジー初級コース西宮教室 7惑星と12サインで自分らしい人生マップ
    ・5月3日(祝)〜4日(祝) 高野山ワークショップ「内なるタロット〜時空を超えて自分と出逢う♪〜」

     


     ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 
     ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」

     ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
     ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
     ・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人)も承ります。







    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。

    | NRC自然療法研究所 | 【加納寛隆のつれづれ】 | 07:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://blog.ism-21.com/trackback/1059992
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    bolg index このページの先頭へ