blog index

NRC自然療法研究所ブログ【ハルモニエ】

【蘇生】【共生】【育生】
人が本来持っている「自然治癒力」を高め、自然とバランスよく生きるための「自然療法」を皆様と共に学んでいきます!
セラピースクール「シーズ(Seeds)」にて、セミナーやワークショップを開催しています。
<< 2017年4月の天体現象のお知らせです。 | main | 味付けの極意とタブー 食で癒す【一汁三菜アドバイザー】初級コース西宮集中講座 >>
とんでもない下ごしらえ 4月9日(日)西宮にて食で癒す「一汁三菜アドバイザー」養成コース集中講座
0

    とんでもない下ごしらえ

     

     

    「料理の味は8割が下ごしらえで決まる」と言います。

    下ごしらえを重視するのには、理由があります。

    下ごしらえは、ただの準備ではありません。

    食材の性質を理解している人だけができる、技術なのです。

    下ごしらえは、的確に美味しさを引き出すために必要です。

     

    「ほうれん草としめじのおひたし」を考えてみましょう。

    ネットで検索するとさまざまな作り方が見つかります。

    作り方の冒頭部分、下ごしらえの例を4つ、抜粋してみました。

    1)洗ったほうれん草を適当な大きさに切り、茹でる

    24僂棒擇辰燭曚Δ譴鸛陲箸靴瓩犬呂気辰疲Г任

    3)ほうれん草としめじをそれぞれ茹で、ザルに出し、水でしめる

    4)ほうれん草は3cmに切って塩茹でし、冷水につけたあとしっかりと絞る

     

    さて、どれが良い下ごしらえでしょうか?

    この中に誤りが見つかりますか??

    実はどれも改善の必要があります。

    そのワケをお話しましょう。

     

    1)で、ホウレンソウを茹でる前にホウレンソウを切ってはいけません。

    切り口から水溶性のビタミンやミネラルの一部が溶け出します。

    栄養素が失われるので、この下ごしらえで準備された料理を食べ続けるには問題があります。

    食べたつもりでも、栄養摂取が十分にできていない可能性があります。

     

    2)で、ホウレンソウとシメジを一緒に茹でてはいけません。

    ホウレンソウにはシュウ酸という灰汁成分が含まれています。

    シュウ酸はカルシウムと結合するとシュウ酸カルシウム結石を作ります。

    たかがホウレンソウの成分ですが、結石症を引き起こす恐れがあります。

    ホウレンソウという植物は、毒性成分を除去するという下ごしらえが必要です。

    ホウレンソウを茹でるときは、ホウレンソウだけで茹でます。

    間違っても、電子レンジでチン♪してはいけません。

     

    3)シメジを茹でたあと、ザルに出してはいけません。

    シメジからは旨味が出てくるので、きのこ出汁として利用します。

    つまり、茹でるという雑な下ごしらえでは不適切です。

    ザルに出して捨ててしまうところこそ、おひたしに使うべき自然の出汁なのです。

    旨味を捨ててしまうので、美味しさが減ります。

    不味いので、それを補うために調味料で味をつけることになります。

    結局、シメジの旨味を捨て、調味料の味で食べることになります。

    これは調味料のムダで不経済なことです。

    また、調味料由来の塩分を摂取するので、不健康な食事の原因となります。

     

    4)で、塩茹でする必要はありません。

    実際に、塩を入れなくてもきちんと茹であがります。

    野菜を茹でるとき、「かならず塩を入れる」と思い込んでいたら改めましょう。

    色よく茹でられるかどうかは、塩は関係ありません。

    茹でる時間の見極めと、茹であがったら素早く粗熱を取るという的確な下ごしらえです。

    繰り返しますが、塩を入れるのは調味料のムダです。

     

    ホウレンソウを上手に茹でると甘味が感じられます。

    もし、そこに砂糖や味醂を加えると、繊細な淡い甘味が消えてしまいます。

    ホウレンソウを完全にダメにしてしまいます。

    また、シメジから出るきのこ出汁が香りと味を支えます。

    必要な調味料は、せいぜい塩と醤油くらいです。

     

    もっとも、おひたしというくらいですから、出汁に浸すのが本来です。

    正式なおひたしを作るには、薄味の出汁に半日ほど浸しておきます。

    この時の出汁は、食べ終わったあとの出汁も美味しく吸いきれるほどの薄味が約束です。

    「ほうれん草としめじのおひたし」は、実は下ごしらえの正確さが問われる料理の1つです。

     

    49日(日)は西宮市にて、食で癒す「一汁三菜アドバイザー」養成コース集中講座を開催します。

    午前中のテーマは、下ごしらえについてです!

    食材の性質の違いによって、下ごしらえが変わります。

    ポイントをわかりやすく、お伝えします!!

     

     

    食で癒す【一汁三菜アドバイザー】初級コース西宮集中講座 全4日講座

    西宮しゅくがわ教室 単発受講OK!

     

    【日 時】 第2日曜日 10時〜17時
     
    4月9日(日):第4〜6回、5月14日(日):第7〜9回、6月11日(日):第10〜12回

     

    【受講料】 ¥12,000/1日講座(税込)

     

    【内 容】 当コースは、調理実習がある「家庭でできる食事療法」のための料理教室です。

     「今日は何を作ろうかな?」と毎日の献立作りで困ったことはありませんか?

     「一汁三菜の法則」を身につけると、レパートリーが増え、毎日のお料理が無駄なく、手早く、簡単になります。

     一汁三菜とは、主食と汁物、主菜、副菜、副々菜による献立です。 懐石料理を基本とする一汁三菜は、野菜中心の伝統的な食事のかたちです。 この伝統に、最新の栄養学を組み合わせることで、偏りのない、ヘルシーな献立作りができるようになります。

     10年後を想像してみましょう。 食事は体作り、健康作りの基本です。 10年後でも健康でいられる安心な食事こそが、「今日の献立」です。  いつまでもイキイキと健やかに好きなことを続けるためにも、今日の献立を見直しましょう!

     伝統と最新の栄養学を同時に学んで、健康作りに役立つ「一汁三菜アドバイザー」を目指しましょう。

     

    【カリキュラム】

    第4回 4/9(日)
    ■一から学ぶ「下ごしらえ」  無駄を薬にかえる精進料理のコツ
    第5回 4/9(日)
    ■味付けの極意とタブー  調味料の性質と適切な使い方
    第6回 4/9(日)
    ■三菜概論1:主菜  加熱料理でたっぷり美味しく
    第7回 5/14(日)
    ■三菜概論2:副菜  サッと加熱して、もう一品
    第8回 5/14(日)
    ■三菜概論3:副々菜  いのちの元「酵素」をきちんと
    第9回 5/14(日)
    ■食材専科1:野山の幸  自然の油脂と甘味を使いこなす
    第10回 6/11(日)
    ■食材専科2:里の幸  定番こそが献立の中心
    第11回 6/11(日)
    ■食材専科3:海の幸  ミネラルと旨味を味方につける
    第12回 6/11(日)
    ■季節によるアレンジ  自然のリズムと共鳴する献立つくり
    ※カリキュラムが変更されることもございます。 あらかじめご了承ください。

     

    【お申込みフォーム】

     

     

    【4月のセミナー/ワークショップ】

    ・9日(日) 食で癒す「一汁三菜アドバイザー」養成 初級 西宮集中講座 第2日目:下ごしらえ・味付け・主菜
    ・16日(日) アストロロジー初級コース【7惑星と12サイン】西宮教室 第1回:アストロロジーとは
    ・18日(火) ハーブ&やさい薬膳♪料理教室 宝塚 肌環境はハーブでスッキリ!肌荒れ・湿疹・しわ・くすみ
    ・18日(火) 気づきのアストロロジー「出生チャート」を読む会  特殊なアスペクト:折り合い
    ・19日(水) タロット【小アルカナ・マスターコース】平日水曜 西宮教室 第10回:宮廷カード編5 リポジション
    ・19日(水) 星占いサロン第4弾☆アストロ・パワー・フード【12星座の食べ物編】 おうし座のアストロ・フード
    ・23日(日) タロット【小アルカナ・マスターコース】日曜日 西宮教室  第9回:宮廷カード編4 騎士のチカラ
    ・26日(水) アストロロジー中級【エレクショナル占星術・実習編】 第2回目:時機占い実占


    【新規講座・ワークショップ】

    ・4月16日(日)〜 アストロロジー初級コース【7惑星と12サイン】西宮教室 星が導く自分らしい人生マップ
    ・5月3日(祝)〜4日(祝) 高野山ワークショップ「内なるタロット〜時空を超えて自分と出逢う♪〜」
    ・6月3日(土) もはや伝説!37種のスパイスをブレンドしよう♪カレースパイスブレンド実践会
    ・6月10日(土) アストロロジー特別お星さまワークショップ【2017年下半期の星のリズム☆プラネット運行】
    ・6月14日(水) アストロロジー特別お星さまワークショップ【2017年下半期の星のリズム☆プラネット運行】

    ・7月9日(日)〜 食で癒す「一汁三菜セラピスト」養成 中級 西宮集中講座
    ・7月19日(水)〜 タロット大アルカナ【ヘルメスの天秤♪ポーラリティー・リーディング】

     


     ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 
     ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」

     ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
     ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
     ・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人)も承ります。







    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。

    | NRC自然療法研究所 | 【ハーブ植物療法/食事療法】 | 07:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://blog.ism-21.com/trackback/1060068
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    bolg index このページの先頭へ