blog index

NRC自然療法研究所ブログ【ハルモニエ】

【蘇生】【共生】【育生】
人が本来持っている「自然治癒力」を高め、自然とバランスよく生きるための「自然療法」を皆様と共に学んでいきます!
セラピースクール「シーズ(Seeds)」にて、セミナーやワークショップを開催しています。
<< 早めのお肌ケア!肌環境はハーブでスッキリ!ハーブ&やさい薬膳 料理教室 | main | 聖地で行われる神殿瞑想 高野山ワークショップ2017【内なるタロット 〜時空を超えた自分に出逢う♪〜】 >>
古代ギリシャの夢のお告げ
0

    古代ギリシャの夢のお告げ

     

    古代ギリシャの都市エピダウロスには、医療の神アスクレピオスを祀る神殿がありました。

    その当時は医療センターとして、多くの患者が治癒を求めて集まりました。

    エピダウロスでは、ユニークな方法で治療方針を探りました。

    それは、神域内の施設に宿泊し、「夢の中で神が治療方針を知らせる」というものでした。

    このお告げを求め、遠方からの患者も絶えませんでした。

    紀元後4世紀、キリスト教が広まると、古代ギリシャの神々の崇拝は、そのほとんどが衰退しました。

    しかし、エピダウロスは「癒しの聖域」として5世紀半ばまで、しかもキリスト教徒によって崇拝されました。

    現在のエピダウロスは、神殿や野外大劇場、競技場などが遺跡として残り、今も多くの観光客をひきつけています。

    私は数年前にエピダウロスを訪問しました。

    その時、古代遺跡としては珍いと思ったのを今でも新鮮に覚えています。

    というのも、祈る人がおらず、廃墟化したような遺跡では、普通は神聖さを感じないからです。

    エピダウロスは、今なおその神聖な力を蓄えている聖地でした。

    きっと、その土地に力が備わっているのだろうと思いました。

    そして、癒しに相応しい土地だから、医療の神アスクレピオスを祀ったのでしょう。

     

    さて、ここで注目したいのが、エピダウロスでの治療方針の探り方です。

    ポイントは2つです。

    「夢の中」で「神が知らせる」ということです。

    まずは、夢について考えてみたいと思います。

     

    夢は不思議なものです。

    まず、非現実的で意味不明な夢を見ることがあります。

    ですから、それを夢だという人もいるくらいです(笑)。

    夢を見る理由や仕組みも、確かな定説はまだありません。

    説明はつきませんが、私たちが夢を見るのは確かなことです。

    さて、睡眠中に「私は今、夢を見ている」と自覚できる人は稀です。

    夢を見ていたと気付くのは、目が覚めたあとです。

    夢を見やすいのは目が覚める直前で、睡眠と覚醒の「間」ということになります。

     

    睡眠と覚醒の間で見る夢から、ヒントを得ることがあります。

    私もしばしば助かっております(笑)。

    寝ながらにしてヒントが得られるのは、とてもラッキーですね。

    毎朝、自分にすぐ役立つヒントがもらえると、楽に生きられそうです(笑)。

    しかし、私たちはいつも見たい夢を見られるわけではありません。

    そこで、古代の先人たちは睡眠と覚醒の間のモードに意識的にスイッチを入れる方法を考えました。

    それが「瞑想」です。

     

     

    高野山ワークショップ2017【内なるタロット 〜時空を超えた自分に出逢う♪〜】

    高野山合宿

    【日 時】 5月3日(祝)〜4日(祝) 1泊2日合宿

    【会 場】 高野山別格本山 南院

    【受講料】 ¥35,000(ワークショップ料金・宿泊費・税込)
    ※3日夕食、4日朝食・昼食付き(全て精進料理)

    【内 容】 古代エジプト、古代メソポタミア、古代ギリシャ、古代ローマ、中世のフランスやイタリア、スペインなどのヨーロッパ、古代インドや中国、朝鮮、日本では縄文時代から現在、そして未来へと、時の流れは悠久で、世界は広いです。 
     私たちの記憶には2通りあります。 1つは意識して思い出せる記憶、もう1つは意識のフィルターから漏れて無意識の領域に眠っている記憶。 無意識に眠る大事な記憶を取り戻すカギがタロットカードです! 無意識の世界には時間や空間の仕切りがありません。 つまり、無意識の世界には過去も未来も眠っています。 過去のものをだけを記憶と考えがちですが、未来も存在します。 時間を空間を超えていろいろなものを見せてくれるのが「こころ」です。 「こころは別の世界につながる窓」です。  永遠と世界に遍在する記憶、無尽蔵の自分の心に光を当てます。 聖地・高野山のチカラをお借りして、タロットと内なる旅にでましょう!

     春と秋と対となる「結縁潅頂」にも参列します♪ 聖地・高野山で祈りのときを過ごしましょう♪

    ☆ワークショップで体験すること☆
     ・タロットのマト 古代密儀の系譜
     ・内なるタロットワーク 22の出逢い
     ・時間と空間を越えた「自分」 他

    【お申込みフォーム】

     

     

     

    【4月のセミナー/ワークショップ】

    ・19日(水) タロット【小アルカナ・マスターコース】平日水曜 西宮教室 第10回:宮廷カード編5 リポジション
    ・19日(水) 星占いサロン第4弾☆アストロ・パワー・フード【12星座の食べ物編】 おうし座のアストロ・フード
    ・23日(日) タロット【小アルカナ・マスターコース】日曜日 西宮教室  第9回:宮廷カード編4 騎士のチカラ
    ・26日(水) アストロロジー中級【エレクショナル占星術・実習編】 第2回目:時機占い実占


    【新規講座・ワークショップ】

    ・5月3日(祝)〜4日(祝) 高野山ワークショップ「内なるタロット〜時空を超えて自分と出逢う♪〜」
    ・6月3日(土) もはや伝説!37種のスパイスをブレンドしよう♪カレースパイスブレンド実践会
    ・6月10日(土) アストロロジー特別お星さまワークショップ【2017年下半期の星のリズム☆プラネット運行】
    ・6月14日(水) アストロロジー特別お星さまワークショップ【2017年下半期の星のリズム☆プラネット運行】

    ・7月9日(日)〜 食で癒す「一汁三菜セラピスト」養成 中級 西宮集中講座
    ・7月19日(水)〜 タロット大アルカナ【ヘルメスの天秤♪ポーラリティー・リーディング】

     


     ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 
     ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」

     ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
     ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
     ・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人)も承ります。







    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」のHPをご覧ください。

    | NRC自然療法研究所 | 【所長山根康児の頭の中】 | 07:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://blog.ism-21.com/trackback/1060073
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    bolg index このページの先頭へ