blog index

NRC自然療法研究所ブログ【ハルモニエ】

【蘇生】【共生】【育生】
人が本来持っている「自然治癒力」を高め、自然とバランスよく生きるための「自然療法」を皆様と共に学んでいきます!
セラピースクール「シーズ(Seeds)」にて、セミナーやワークショップを開催しています。
<< 11月12日(火)開催!宝塚ピピアめふ体験会「新・発酵食&乾物クッキング」 | main | アンチエイジング食=健康長寿食 11/12(火)宝塚ピピアめふ「新発酵食&乾物クッキング」体験会 >>
知っていますか? 本物の漬け物?
0

    知っていますか? 本物の漬け物?

     

    発酵食と聞いて、どのようなものを思い浮かべますか?

    誰でもすぐに納豆や漬け物、味噌などを思い出すでしょう。

    しかし、同じ質問を海外ですると、同じようにすぐに返ってくるとは限りません。

    日本には非常に多くの発酵食品があり、毎日のように食べています。

    発酵食品は当たり前のようになっていますが、これは日本の風土のおかげなのです。

    日本は発酵食品をつくるのに、非常に適した環境にあります。

    つまり、私たち日本に住むものとしては、恵まれた環境にいるのです!

    これを上手に使わないのはもったいないことです。

     

    ところで、最近、漬け物を買いましたか?

    買った漬け物は、本物ですか??

    この質問をした理由は、本来、発酵させて作るべき漬け物が液体調味料に浸すだけで作られているものが多いからです。

    それらの漬け物は、発酵をいう正規のルートを通っておらず、短時間で作られます。

    発酵には時間がかかります。

    正確に言うと、時間が美味しく調理してくれたものが発酵食品なのです。

    漬け物を正規の方法で作るとき、一定量の塩分を入れます。

    もちろん、塩分摂取には問題はありますが、実は、それ以上にメリットがあるのです!

    一方、短時間で作る漬け物にはあまり塩分は必要ありません。

    しかも、健康のためという理由で減塩商品が出回っています。

    減塩により、漬け物を冷蔵保存する必要が出てきたリ、あるいは保存料を使う漬け物まで売られています。

    どこの家庭でも自家製の漬け物をつけていた時代、冷蔵庫に漬け物を保存するなんて、考えられなかったでしょう。

    正規につければ保存できるのが漬け物です。

    それなのに、保存料を使わねばならないというのは一体どういうことでしょうか?

    私はここに、現代の食品の矛盾を強く感じています。

    私たちは、うっかりと不自然なものを食べているのです。

    正規の方法でつけられた漬け物は、時間をかけて発酵しており、整腸作用があります。

    また、食品の分解が進むので消化が良くなり、また味わい深い旨味が生まれます。

    上手につけた漬け物に「旨味調味料」などを使う必要はまったくありません。

    しかも、食卓にあげる時に、醤油をかけまわすということもなくなります!

     

    1112日(火)、宝塚市のピピアめふにて、「新☆発酵食&乾物クッキング」体験会を開催します。

    いつもの料理に発酵食品をプラスして、もっと美味しくしましょう!

     

     

     

    新☆発酵食&乾物クッキング♪ ピピアめふ体験会 はじめてでも大丈夫

    宝塚売布(めふ)料理教室 1日体験レッスン

     

    【日 時】 11月12日(火)11時半〜14時30分 

     

    【会 場】 宝塚売布教室  ピピアめふ4F「キッチンスタジオ」

     

    【受講料】 ¥5,000/1回講座(税込) 昼食付き

     

    【内 容】 2020年スタートの新☆発酵食&乾物クッキング料理教室の体験講座です。 もっと美味しくなる!健康長寿食♪ 保存もできてお手軽クッキング!

     近年、発酵食や乾物が健康に良いと見直されています。 発酵食と乾物に共通することはなんでしょう? それは、どちらも保存食であるということです。 発酵食や乾物は、保存している間に栄養価を高め、しかも美味しく加工する技術です。 発酵食や乾物は、貴重な食糧を保存し、「いのちをつなぐ」ための智慧でした。 つまり、保存食とは時間を味方につけた先人の智慧なのです。

     現在は流通がよくなったおかげで、さまざまな食品を入手できるようになりました。 ありがたいことですが、その一方で、多くのものも失いました。 現代では、加工に時間を掛けないため、保存料や旨味調味料などを添加しています。 そして、栄養的には似ても似つかない食品が増えています。 この違いを知らないで食事を続けると、不都合が発生するでしょう。

     人生100年時代!必要なのは健康です! 手作りの食生活を見直して、丁寧な暮らしをしましょう。 発酵食や乾物をオシャレに使い回すお料理のテクニックを学びませんか? 体に優しい食べ方で若さと健康をキープしましょう!

     

    【お申込みフォーム】

     

     

    【11月のセミナー/ワークショップ】

    ・10日(日) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 + デトックス&ダイエット実践編 筋・骨・肝&運動療法
    ・12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会  もっと美味しくなる!健康長寿食
    ・13日(水) タロット小アルカナ【状況を整え、現実を動かす数カードをマスターしよう♪】 数カード各論
    ・17日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット3:成長のチャンス
    ・19日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 寿命と見た目とホルモンの連鎖
    ・19日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
    ・20日(水) エメラルド・タブレット実占タロット編】  第4回:エメラルド・タブレットの創造
    ・20日(水) 星占いサロン第6弾☆星座の秘密の関係【12星座の仲間たち!】 いて座の仲間たち
    ・26日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第5回:金星のアスペクト
    ・27日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第2回:初期ディスクの教訓

     

    【新規講座・ワークショップ】

    11月12日(火) 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ体験会 もっと美味しくなる!健康長寿食

    ・12月11日(水)〜 タロット小アルカナ【対人ストレスを和らげ、人間関係を円滑にする宮廷カードをマスター♪】
    ・12月14日(土)〜 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 ルナロジーとセルフケア 
    ・12月18日(水)〜 エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪
    ・12月
    18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 月星座の末路

    1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念
    ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
    ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

     

     

    ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 植物の癒しのチカラ
    ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」 食事や献立の見直し
    ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
    ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
    ・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人)も承ります。





    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」をご覧ください

    | NRC自然療法研究所 | 【所長山根康児の頭の中】 | 07:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    http://blog.ism-21.com/trackback/1060546
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    bolg index このページの先頭へ