blog index

NRC自然療法研究所ブログ【ハルモニエ】

【蘇生】【共生】【育生】
人が本来持っている「自然治癒力」を高め、自然とバランスよく生きるための「自然療法」を皆様と共に学んでいきます!
セラピースクール「シーズ(Seeds)」にて、セミナーやワークショップを開催しています。
<< 12月12日14:12 満月を双子座で迎えます。 | main | 祝!第7弾スタート!星占いサロン 月の末路【月星座の光と蔭】 >>
繰り返して初めて見えるもの
0

    繰り返して初めて見えるもの

     

    私たちは日々さまざまな気づきを得ています。

    苦手な人と出会うと、最初のうちは嫌な気持ちになりますが、それはすぐに過ぎ去ります。

    しかし、同じような苦手な人に連続して出会うと、「なぜ、嫌になるのか?」と自問するようになります。

    こんなにも嫌な思いをするのは、運が悪いだけではないと気付くからです。

    そして、苦手意識が生まれる理由を、自分のこころの中に見つけようとします。

    このような一連のこころの働きは、一度の出来事から生じることは稀なことです。

    つまり、幾度か繰り返しておこる出来事を通して、自分を知ることになります。

     

    私ことですが、毎日、抹茶を数回たてています。

    この習慣は20数年も続いており、海外へ行く時も必ず抹茶を携行します。

    茶道を指導している手前、抹茶の味を知っておくという意味もあります。

    しかし、いただく抹茶はいつも同じ銘柄の抹茶です。

    アレコレと銘柄を変えて飲んでいると、味の基準が定まらないからです。

    同じ銘柄の抹茶を同量分、茶碗に入れ、鉄瓶で沸かした一定温度の湯を一定量注ぎます。

    そして、いつものように抹茶を点てるのですが、しばしば味にバラつきが生まれます。

    条件を一定にすれば同じものができるというのが、科学の世界の常識です。

    しかし、抹茶はそうではありません。

    自称、理系出身の私が分析して思うに、抹茶を点てる時に使う茶筅を振る動作に違いがあるのかと思います。

    いつも繰り返していることだから、ちょっとした違いに気付くことができました。

    どうやら出来不出来の違いは、結局は茶筅を振る動作、つまり体調だということに気付いたのです。

    抹茶の出来ぐあいで、体調がわかるようになりました(笑)。

    茶道の稽古とは、お点前の動作を完璧にコピーすることではありません。

    同じ動作を繰り返すことで、今まで気付きもしなかったことに気付くチャンスを得るのです!

    これはすべての稽古について言えることです。

     

    1214日(土)から、星のお稽古2020年【月のリズム・星の調律】を開講します!

    天体の運行は常に一定の法則に従っています。

    それを占星術では、シンボルとして体系化します。

    例えば、水星は対人のコミュニケーションをあらわす惑星です。

    私たちは日々コミュニケーションを行い、水星の格(レベル)を上げることができます。

    しかし、コミュニケーションが苦手な方にとって、きっかけが無いと、取り組むのが億劫です。

    コミュニケーションが得意だと自覚している人でも、実際はお節介な人として思われていることもあります。

    大事なことは、自分を振り返るにふさわしい何かのチカラを借りて、自分を整えることです。

    とかく、他人にアレコレ言われるのが嫌いな方ほど、自力で整える手段を持っていた方がよいでしょう。

    「星のお稽古」は、自分できちんと整えようとする方にとって、望ましい講座だと思います。

    是非、この機会をお見逃しなく!

     

    星のお稽古 2020年【月のリズム星の調律 はじめてでも安心・入門クラス ※星占いを学んでいなくても大丈夫!

    西宮夙川(しゅくがわ)教室 星のお稽古

     

    【日 時】 12月14日(土)スタート 14時〜17時  第2土曜午後
     12月14日(土)、1月11日(土)、 2月8日(土) 以降継続予定 

     

    【受講料】 ¥6,000(税込)/各回  ※卓上「月のカレンダー・2020年度版」付き♪

    【内 容】 2019年12月22日に冬至を迎え、その直後の重要な新月はアラビア半島、インド、東南アジアで金環日食になり、日本では部分日食となります。 2020年3月22日には土星が水瓶座にうつります。 6月21日の夏至の日には、アフリカ、北インド、中国などで金環日食になり、やはり日本でも部分日食となります。 12月19日には木星が水瓶座にうつり、12月22日には20年ぶりに木星土星が合(コンジャンクション)となります。 2020年も星から目が離せません!

     なんとなく気だるい、やる気ができないときもあれば、とても清々しいときもあります。 心と体のリズムに対して、月と星の影響があるとしたら?
      月のリズムや星の動きを活かせば、気持ちや体調を整え、微細なエネルギーを兆しとしてキャッチすることもできます。 聖地巡礼のときの調律セルフケアにも役立ちます。 天体のリズムを通して、こころと体を整えるメディカルアストロロジーを日常に取り入れることができます。 お月さまと星さまと仲良くなって、2020年をラッキー&ハッピーに過ごしましょう♪

     

    ☆星のお稽古で楽しむこと☆
     各月の星こよみ   月のテーマ     サインイングレス   月と星座の影響  ポイント日
     順逆シフト   スウィッチ切り替え     ・アスペクト   特別なチカラが働くとき
     セルフケアと調律   月の2つのリズム  目的にあわせてアジャスト 

     

    【お申込みフォーム】

     

     

    【12月のセミナー/ワークショップ】

    ・14日(土) 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 冬至(やぎ座)からの動きと月のリズム
    ・15日(日) アストロロジー中級コース日曜【秘儀3惑星トランシット編】 トランシット4:チャレンジのチャンス
    ・17日(火) ヘルシー♪アンチエイジング料理教室 宝塚ピピア売布 脳年齢と認知
    ・17日(火) 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナハウス編】 心と現実をうつす分野・手段
    ・18日(水) エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪前半
    ・18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 やぎ座の月の末路
    ・24日(火) アストロロジー初級【星のカタチ★アスペクト編】火曜 西宮教室 第6回:火星のアスペクト
    ・25日(水) アストロロジー星を究める会【星の錬精術 土星を究める編】 第3回:土星の周期パターン
    ・26日(木) 【幸招き♪冬至正月 カモワンタロットセッション】  2020年の幸を招く♪

     

    【新規講座・ワークショップ】

    12月14日(土)〜 星のお稽古2020年【月のリズム星の調律 ルナロジーとセルフケア 
    ・12月18日(水)〜 エメラルド・タブレット応用タロット編】  キバリオン7つの法則で、人生をアップグレード♪
    ・12月
    18日(水) 星占いサロン第7弾☆月の末路♪【月星座(ルナサイン)の光と蔭 月星座の末路

    1月11日(土)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】 日本書紀編纂1300年記念
    ・1月21日(火)〜 「新☆発酵食&乾物クッキング」宝塚ピピアめふ料理教室 健康長寿の食べ方
    ・1月21日(火)〜 気づきのアストロロジーグループレッスン【ルナフェイズ編】 心と現実と魂の照応

     

    ・2月19日(水)〜 タロット講座【聖地のランドスケープ3Dマルセイユタロット編】  タロットの神聖地相学
    ・2月24日(月)〜 日本のこころシリーズ 【神々と神社ことはじめ】月曜クラス 日本書紀編纂1300年記念


    ・3月8日(日)〜 新☆発酵食&乾物クッキング + 野菜に強くなる♪西宮料理教室 健康長寿の食べ方
    ・3月15日(日)〜 アストロロジー中級コース日曜【スピリチュアルアストロロジー編】 自己を知っておさめる
    ・3月24日(火)〜 アストロロジー特別講座【個を超越するパワートランスサタニアン編】 秘儀3惑星

     

     

    ・個人健康カウンセリング セルフケアのための「ハーブセラピー・カウンセリング」 植物の癒しのチカラ
    ・個人健康カウンセリング 「食養生カウンセリング」/「ナチュラル・デトックス・プログラム」 食事や献立の見直し
    ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのアストロロジー」 西宮教室 自分のペースで
    ・個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人) 自分のための「気づきのソウルカード」 西宮教室 自分のペースで
    ・各種セラピーや講座の個人レッスン/準個人レッスン(2〜3人)も承ります。





    セミナーやワークショップの開催情報は、セラピースクール「シーズ」をご覧ください

    | NRC自然療法研究所 | 【所長山根康児の頭の中】 | 07:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    コメントする


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    bolg index このページの先頭へ